FC2ブログ

※レスです!

仕事に追われてます。が、ananの話題はしっかりチェックしてます♪
明日朝一に買いにいきます。なくならないでねー!!

では拍手※レスです

まずはキョウさま

私もお会いできて嬉しかったです♪このご縁は大切にしていきたいです。
こちらこそお土産いただいてありがとうございました。私のフリータイムの楽しみです。

キョウさんとお友達の話されていたこと、私も同感です。
そんな仁君に惹かれてるんだと思います。そして多くの仁ファンも同じだと思います。
完璧な人でなく、未完成な人が必死に頑張っている姿が、今の自分の励みになってます。


お名前のなかったコメントくださった方へ

すみません。変な呼び方で。コメントありがとうございます。
私もあのYellow Goldのはじまり、大好きです。ライブの模様やYellow Goldのインパクトは結構あったようで
我が家では評判良かったです。今の仁君はこれだ!って感じですよね。
きっとエターナルはレコード会社か事務所の考えなのでしょうね。
英語曲のほうは、また全米デビューのときに大々的にあるんではないでしょうか?
最近の周りのお仕事ぶりからそう期待しています♪
スポンサーサイト



MステとMTV 私の思うこと

相変わらず、話題がワンテンポ遅れているrougeです。

MステとMTVようやく両方とも見たわけですが、ファンの間でも想いは色々ですね。
Mステに関してはプロならプロらしく!緊張も乗り越えろ!という辛口の意見から、体調悪くてかわいそうという
甘口意見までさまざま。

私はどちらでもないです。Mステの緊張はある程度予想していたので、前回よりはまし?って感じかな。
彼の力を出し切れていないことは残念だし、悔しい。でも本人がそれは一番わかっていること。
きっと風邪のせいじゃないですよね。前回と同じ目をしてた。
乗り越えるのはきっとたやすいことではないと思います。もうどのくらい、日本のテレビで以前のような自身に満ちて楽しげな仁君の目を見てないでしょうか。。(音楽番組で)でも本人が乗り越えようと努力してないはずはないと思います。

そしてその後、私の大好きな目をした仁君がMTVにいて、「こんな仁君を日本のテレビで見たい」し、「それまで待てる」と思いました。
MTVのYellow Gold見てたら涙が出てきました。心底楽しそうに、自信たっぷりに歌ってる。色々な重圧から解き放たれてる仁君は本当にすばらしかった。
インタビューに答えてる仁君はとっても明るくて可愛くて饒舌で、本来の彼を久々に見たし、やっと見れたと思いました。
PCで見てたら、後ろを通った娘が、「え?仁君めっちゃ明るいやん!Mステとぜんぜん違う」
ってびっくりしてました。(ちなみに娘のMステの感想は、「でも、エターナルいい歌やん」でした。でもって何よ(笑)わかるけど。息子は「赤西の何がそんなに悪いん?普通ちゃうん」でした。ま、音楽に関しては息子の意見は当てにはなりませんが、「英語の歌のほうが赤西らしい」って言ってました。)

ファン達は心配や期待の中で、色々と意見を言いはしますが、皆仁君についてくって気持ちは一緒だと思うので、
こうやってああでもないこうでもないと言えるのが幸せでもありますね。それだけ仁君は伸び幅が計り知れないってことで!!





Yello Gold Tour 3011 神戸2日目

終わってしまいました、私のYellow gold..
寂しい気持ちですが、心は満たされてますので大丈夫です。

朝から体調どん底でしたが、昼過ぎからようやく回復、姪っ子と合流して神戸に向かいました。
実際のところ、会場目の前にしたら体調良くなるという。。やっぱ病は気からって本当ですね。

神戸ワールド記念ホールは大阪城ホールよりさらに狭くスタンド後方でも大変近かったです。
ですが、私的には大阪城ホールのが好きかな♪音が良いし、会場まわりの雰囲気が良い。
(ワールド記念ホール周りってなーんにもない!)

ライブ自体は、大阪より、さらに会場と仁君が一体となっていて、進化してるなーと思いました。
前半はいつもshow的な感覚で見てるんですがHey GirlからPindon Wonderと、もう完全自分も一員的な感覚で。
Pindomのがに股歩きの所は歓声あがるんですが、姪っ子は「???」状態でしたが、あのがに股が人気
なんだと後でわかったようです。

ムラサキは間違った後、声張って歌い上げるんだけど、耳痛いよ仁君(笑)音われてるよ(笑)
でも、間違ったあとの「ごめんなさい」は可愛い♪
Careはちょっと不安定?なんか日本語の歌は不安なの?英語だと間違えても誰も気づかないし(笑)

Paparatsの前の地声スタンド後方でも聞こえたよ。
ダンスはジョウイ君復活で、良かったあ!あの2人のダンス。ライブだけでおいとくのはもったいないなーと
思う。

そしてそしてTipsy Loveは音程変え大会参加できてよかったです♪仁君満足そうに笑ってました。
OoWahの最初のうるあっ!ってのも何回もやっててうまく出来たようで満足げだった。

ああ、だめだ。上手く書けない!やっぱりレポは出来ません。

今日はオーラス。たぶん皆大満足で幕を閉じることでしょう。
明日はMステ。Yellow Gold とEternalどんな風につなぐのかなとか、ダンサーも行くよねとか
それならもっとダンス魅せる曲が良かったとか、色々なこと思いますが、仁君が自分の力を十分に発揮できることが一番の望みです。

ライブでひとつ気がついたんだけど、以前はKAT-TUNコンサートでは仁君の姿を探してばかりいる自分がいました。
でもYellow Gold Tourでは、時折仁君を見ずに照明と会場を見ながら仁君の音楽だけに身をゆだねてました。
。。やっぱアーティストと呼ぶべきかな。。





赤西仁 全米デビュー

このタイトルつけてる人多いかと思いますが、私も便乗して。。

しかし、小分けに発表するのね。。埼玉の会見時には決まってたコラボだと思うんですけど。
2回目の会見がどんな内容なのか、うれしい内容だとは信じてはいたものの、どこかによぎる不安ってものが
仁ファンには少なからずあったかと思いのですが、ちゃんと嬉しい内容で良かった!!

そして、世間を揺るがす(揺るがしてる?)コラボですが、改めて凄いですね!!
ちゃんと戦略練られていて、ジャニーさんの本気、ワーナーの本気が嬉しいです。

今日グラミー賞の授賞式の模様をテレビでみて、ここにJINさんが?などとはまだまだ思えない世界でした。
仁君ゆっくり上っていってね。

明日は、私にとっては最後のYellow Gold。。
一秒も見逃したくない思いです。瞬きもしたくないなーなんて。。

あ、娘を迎えに行く時間になってしまいました。
それでは、また、ライブ後に。。


余韻

ライブに参加された皆さんは、余韻からまだ抜けないのではないでしょうか。
私は抜けれません。

昨日から日常に戻ってはいましたが、頭の中は、magnitudeがエンドレスリピート。
こういう曲作れるってすごいな。新曲は事前にぜんぜん聴いてなかったし、現場での2回のみ。
なのに、耳に残って離れないんだなあ。Pindomもそう。
まだしばらくは現実に戻らなくてもいいかな。

大阪城ホールは久しぶりだったんだけど、やっぱり音がいいし、サイズもちょうど良い。
ドームではやらなくていいよ、仁君。アリーナクラスで回数たくさんやってください。

Yellow Goldのテーマをもう一度考えてみた。
とらわれの日々からの解放。変な風に解釈する人もいるけど、とれわれてたのはKAT-TUNにじゃなく、
自分自身だったのだと思う。(選択したのは自分だと言ってたし)
自分らしくいられるようになった今の仁君は生きた目をしてたね。

それにしても、曲に合わせて、声がぜんぜん違う。いろいろな声を楽しめるアーティストって珍しいのかな。
もっとたくさんの人に聴いてもらいたいと思います。
芸能界も、似たような人や似たような声や歌い方の人がたくさんいて、インパクトが薄いなか、
これだけ強烈な個性を持ってる仁君。楽しみですよ。これから。

仁ファンは幸せですね。本当に。今がとっても幸せ。
でも、また何が起こるの?って不安も隣り合わせ。スリリングな人です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード